Please reload

最新記事

Infinity広報担当からのお知らせです。

平素はブログ、ホームページをご覧頂きありがとうございます。

ご覧頂いているお客様にもご存じの通り

サービス開始から結月みおは日々、皆様の「本当の幸せに貢献」すべく

日々学びを怠ること無く進化、深化を続け

エネルギーワークにおきましては

皆様お一人お一人に合ったより効...

「自分にはどのワークが必要ですか?」そんなあなたのお悩みを解決します。

August 3, 2018

1/1
Please reload

特集記事

親にとっての幸せは、どんな形であれ、あなたが幸せでいること。

February 11, 2019

2回目の離婚をした後。

 

うちの親に、


「もう結婚しないでよ!!

独身でいてよ!」


と、何度も何度も言われた。


・・・そこまで言わんでも。

 

(・・・もう彼氏いるんだけど(^^;)

結婚する気満々なんだけど・・・・)

と、心の中で思う。

 

私ね、反抗期が全然無かったんだよね。

だって、親に反抗する理由も全くなかったから。


だから、私の初めての離婚までは、

うちの親から見たら、

娘が順調に幸せになってくれたと思ってたんじゃないかな。

 

それに、

親自身が離婚を経験してないから、

余計に、娘の2回の離婚は衝撃的だったのかもね。


でも、私が2回目の離婚を決めた時、

何かが私の中で吹っ切れたね。


2回の離婚が、

親が悲しむ?とか、

親が不幸?とか、

なんか、そんなのどうでもいいじゃん。


だって、私の人生だし。


2番目の旦那と結婚生活するの、

親じゃなく、私だし。


その私が、もう嫌なんだもん。

苦痛でたまらなかったんだもん。

 

そして、

2回目の離婚をした時、親に、

「もう結婚しないでよ!!」

って言われた時、 


笑って、

「はい、はい」

って、適当にごまかした(笑)


澄龍くんはまだ離婚してなかったし、

まだカミングアウトするタイミングじゃなかったから。

 

うちの親は、そのごまかした様な私の態度を見て、

何か感じていたのかも。

(もう、すでに居るな・・・)

とか(笑)


きっと、結婚しなきゃ、離婚できないから、

もう離婚して欲しくないから、

結婚しないで、って意味で言ったのかな。

 

でもさ、

自分の人生なんだから、

好きにさせてよ、お母さん、

って感じよ(笑)

 

だって、

何回、離婚しようと、

何回、結婚しようと、

 

子供が幸せならそれでいいじゃん。

 

親にとって、

どんな形だろうと、

子供が幸せなことが一番だよね。

 

それが喜べないなら、

世間の物差しで幸せを計るなら、

自分の納得いく形での幸せを押し付けるなら、

それは親のエゴだよ。

 

だから、離婚したいけど、

親に悪いって感じてる、そこのあなた。

 

その罪悪感は要らない。

 

たとえ、あなたの親が、

あなたに罪悪感をあおるようなことを言ったとしても、

無視して。

 

それは、本当の愛じゃない。

 

愛は、不安を煽らないし、

コントロールをしないものだから。

 

まずは、あなたが、

その罪悪感を要らないと信じるんだよ。

 

そこから世界を創っていけるから。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square