Please reload

最新記事

Infinity広報担当からのお知らせです。

平素はブログ、ホームページをご覧頂きありがとうございます。

ご覧頂いているお客様にもご存じの通り

サービス開始から結月みおは日々、皆様の「本当の幸せに貢献」すべく

日々学びを怠ること無く進化、深化を続け

エネルギーワークにおきましては

皆様お一人お一人に合ったより効...

「自分にはどのワークが必要ですか?」そんなあなたのお悩みを解決します。

August 3, 2018

1/1
Please reload

特集記事

恋愛もビジネスも、愛を出し惜しみなく放っていますか?

January 3, 2019

恋愛もビジネスも先出しが基本☆


出し惜しみしてたら、

相手は、

あなたの愛はこんなもんか、と感じるよ。


だからって、

彼の(お客さんの)言う事を何でも聞く、っていうわけじゃない。


彼に言われるがままにお金を出してあげるわけじゃない。

(私がレオパレスのお金を出したのは、この状況でそうした方がいいと判断した。自分のためにね。

正確には、過去世の軍師?筆頭家老?が鬼の形相でアドバイスしてくれた)


だから、そういう、粗い考え方じゃないからね!!


あなたが何かくれるなら、

あなたが何かしてくれるなら、

それなら私はあなたをもっと愛するわ、

じゃないってこと。


そして、見返りを狙って

先出しするのも違う。

 

でも、出し惜しみなく愛は出しながらでも、

自分のことも大事にしてるから、

ここまでは無理、

ここまでは許せる、という境界線がはっきりしていた。


それは、私の、

「割り切って付き合えない」っていう考え。


自分の中で覚悟が決まっているから、

澄龍くんにも伝わるんだよ。

 

 

 

ちょっと解説すると、

この時、

離婚協議中に澄龍くんが無気力で何もできなくても

離婚を進める、ってことがけっこうしんどいんだな、

って理解してたから、私は何も言わなかった。


 でも、彼は、

「離婚する意思はあったし、実際は離婚を進めていたから」

それさえやっていてくれたから、私は他には何も言わないようにしたんだ。


もしも、離婚する意思も曖昧で、

離婚も全然進める気がなかったら、

レオパレスのお金を出す価値も無い男だと、私は感じていたかもしれない。


私は、ちゃんとその境界線がはっきりしていた。


それが私の『自分軸』

 

愛を出し惜しみしないこと。

いつでも全出し。


そして、『自分軸』


これを私は柱にしてた。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square