Please reload

最新記事

Infinity広報担当からのお知らせです。

平素はブログ、ホームページをご覧頂きありがとうございます。

ご覧頂いているお客様にもご存じの通り

サービス開始から結月みおは日々、皆様の「本当の幸せに貢献」すべく

日々学びを怠ること無く進化、深化を続け

エネルギーワークにおきましては

皆様お一人お一人に合ったより効...

「自分にはどのワークが必要ですか?」そんなあなたのお悩みを解決します。

August 3, 2018

1/1
Please reload

特集記事

私の中にもあった罪悪感

July 8, 2018

こんにちは、
W不倫から1年で彼と結婚したカウンセラー、結月みおです。

 

 

昨日のカミングアウトについて、今日はブログに書いていこうと思います。

 

私は去年の夏に離婚しました。(2016年現在)

けっこう無理やり進めたので、旦那さんの仕事が夜勤であることに対応できるよう、一週間に2回は、前の自宅に泊まって、下の子供達の面倒を見ていました。

 

数ヶ月は、前の自宅に歯を食いしばって通い、その後はキツくなってきたので、週に1回にしてもらいました。

 

いくら事情はあろうとも、離婚後にここまで通うのはどうなんだろう・・・とも思っていましたし、ハッキリ言ってめんどくさいとも感じていました。

 

でも、感じながら、あの時の私はどうすることも出来なかったのです。

どこかでキツイと感じながら・・・

 

 

有難いことに、前の自宅に通っていることについて、澄龍くんはイヤな顔をせずに送り出してくれました。

「母親としての役目を果たしたいんだね」

と言っていました。

 

でも、

「本当は行きたくないんじゃないの?」

とも言っていました。

 

そうです。

私は、本当は行きたくなんかなかったんです。

 

でも、子供達がかわいそうだから、

元旦那さんが大変だろうから・・・

と、自分のためではなく、人の為に自分を犠牲にしていたのです。

 

それも段々とキツくなり・・・

 

さすがに精神的に泊まることは出来なくなりました。

そして、正直に元旦那に話し、泊りではなく、夕方から寝かしつけまでの数時間、週1で、ということになり、その後は10ヶ月間、通い続けました。

 

 

 

・・・今、ここまで書いていて、

「私、今まで何してるんだろう・・・」

って思っちゃいました(笑)

 

したくないことを、なんでこんなに自分にさせていたんだろう・・・と。

 

 

私は、子供がかわいそうだと、まだ心のどこかで感じていたんだと思うのです。

その罪悪感を軽くするために、通い続けていたんだと。

 

 

まだまだ私の中にあった、罪悪感。

 

そして、

いい人でいたい、

いい母親でいたいという想い。

 

まだまだあったんですね・・・

 

 

そして、前の結婚生活で、元旦那さんに正直な気持ちを言えなかった私がまだいたのです。

 

関係性は、まるで主従関係のようでした。

もちろん、私が従う側。

 

つい、言うことを聞いてしまうという感じでした。

 

ぶつかりたくないから。

責められたくもないから。

 

それがまだ続いていたのかもしれません。

 

澄龍くんと成就した今でも、私はまだ元旦那さんとのワークが残っていたのです。

 

~続きます~

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square